事実を受け止める

気がつけば29日・・・。
時系列でまとめることは、もはや困難・・・。
最近は、リハビリ頑張ってますよ~。

***


事実を受け止めること。

泣いた後に来るのはこれです。
ここまでの時間は人それぞれだと思います。
ほんの一瞬で切り替わる人、何日も何週間も時間を要する人、
よくドラマなどで、暗い部屋に閉じこもってみたり、
ものを投げて暴れてみたりなど、その様子もさまざまでしょう。

ということで、私の場合。
前にも書きましたが、2日ないし1日ぐらいだったかな。
閉じこもるわけもなく、ものも壊さず、
普通にご飯食べて、ビールも飲めました。
※ある意味、自分自身に拍子抜けしましたけど

とにかく、どこも痛くないし、頭もきっちり回ります。
さてさて、どうするか・・・。

保険証書をひっぱり出しては、内容確認や支払い手続きの用紙を請求したり、
部屋の掃除をはじめたり、仕事の引き継ぎを考えたり・・・・。
いかに人に迷惑がかからないか、今後困らないかが浮かびました。
普段から「人にそんなに気を遣わないでいいんよ」などと言われがちでは
ありましたけど、我ながらやれやれと思う反面、
「こういう性分なんだ」と苦笑いするしかありません。
また、仕事柄、窮地であるとかパニックに対して、
客観視する癖(耐性)がついていたみたいで、
ピンチ度数が上がれば上がるほど、冷静になってくるという・・・。
よって、自分が思う以上に慌てたり、取り乱したりしませんでした。

ここで仕事の苦労が役立つとは・・・皮肉なものです。

「いつか、がつーーーーーんと来るかな」と思いもしますが、
今は「来たときに考えよう」と。
もはや無駄に悩むほど、無駄な時間はありませんから。

とにかく、泣いて悩んで、わめいて叫んでも、
がんは治るわけはありません。
むしろ、病は気から。ひどくなってもらっては困ります。

もうひとつ思ったのは、“がつーーーーーんと来る”までの一刻一秒、
とにかくギリギリまで、笑っていようと思いました。いや、決心しました。
泣いてグダグダな顔を見せるなんぞ、女が廃るわい!
強がりでなく、あくまで強気でいかせてもらいます!

気の強さがここで役に立つとは・・・いいんだか悪いんだか。

なんというか、ピンチの時に人間の本性が出ると言いますけど、
まさに自分でも気づかなかった自分に出会えた気がします。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

12月1日 初めてのマンモグラフィー

たくさんの声援、ありがとうございます。
放置してたので、びっくりしました。

手術も無事終了。
経過も「こんな感じ」なので、至って順調です。
みなさん、ご心配なく。 

****

最初に言っておきますが、ブログの内容の大半が、
「自分記録用」だったりもします。おもしろくないかと思いますが、ゆるしてね。
それから、過去記事だったり、リアル更新だったり、
順不同というか、めっちゃくちゃです。
きちんと退院してから整理しますので、あしからず。


****

12月1日・・・・なんとなく病院で検査

一月ぐらい前から、左胸に痛みというか、コリのようなものを感じていました。
なんとなく、しこりのようなものも感じるけど、胸が張ってるだけかなぁ、なんて。

ネットで調べてみると「ストレス性の神経痛」とか「肋間神経痛」の
症状と似ていて、まぁ、こんな感じだろうと、さして気にしてませんでした。
なにしろマンモグラフィーの検査をするにも「1カ月待ちです」とか、
専門の病院も完全予約制、乳腺外来があるのは大きな病院ぐらいだし、
正直「行くの面倒やな・・・」と延期しようとしてたほど。

でも、その日はなんとなく仕事がしたくなく、口実にもなるかな~と
軽い気持ちで近所の大きい病院(外来:予約なし)へ行きました。
待たせられること覚悟で、司馬遼太郎の「坂の上の雲 二巻」を携えて。

初めはマンモ。
前評判通り、痛いもんです。

続いてエコー。
この時、右胸に比べ、左胸の時間が倍ぐらい長く、
私も「あれ?なんか悪い?」とさすがに心配になりました。

この時点で3時間経過・・・。
文字ばっかりで読みにくいあの本を、
半分ほど読んだところで診察室に呼ばれました。

なにげにレントゲンに目をやると・・・・素人目にも分かる白い点。
エコーもあきらかに黒い影が見える・・・なにこれ!!

「組織を調べてみないと分かりませんが、
 悪性の可能性が高い細胞(とげとげしている)です」と先生。

はぁ?内容を把握できぬままベッドに寝かされ、即麻酔を打たれ、細胞の摂取。
バンッと鉄砲をはじいたような音がし、ガクンと衝撃がと骨に響きます。
この時点で、涙がつつつ・・・・。

ぼーっとしながら診察室を出て、まずやったのは、
「今日の飲み会、行けないわ」と友達にメール。
会計を済ませ、薬をもらいに調剤薬局行く道中、
植え込みの木の葉がすごくキレイなオレンジ色だったな。
バイクで帰る途中、コンビニに立ち寄り、パスタとサラダを購入。
「まずは、ご飯が先」とこの状況でも食欲は健在なのには、
冷静というか、唯々食い意地が張っているというか・・・。

お腹も満たされ落ち着いてから、ダンナに電話しました。
「どうも、がんかもしれ・・・・」さすがに大泣き。
そりゃ、ダンナも驚くでしょう。
朝は「なんてことなかろーやー」とへらへらと歌ったり
踊ったりしていたわけですからね。

薄明るい部屋の中、
わーわー声を出して泣きました。
崩れ落ちるほど泣くってのを初めて体験したかもしれません。
普段、そっけないウサギも寄って来て、
ふかふかの頭を撫でながら、さらに泣きました。


この日から、私の生活はひっくり返るわけです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

人生、波瀾万丈

アメブロよりご足労恐れ入ります。
FC2のみなさんこんにちは。

ということで、みなさんにご報告があります。
おそらく、これを読んでくれている方は、前々からアメブロ版「ウシロマエムキ」を
読んでくださっている方であろう・・・と推測します。
いきなり「GOOD LUCK!」で強引に閉めてしまったので、
一体、何事だい?と思われたことでしょう。

ええ、いろいろありました。
仕事でもめたとか、整備不良で警察に捕まったなんて、
ちっぽけ過ぎました。ボスキャラの登場です。

もったいぶってもあれなんで、
結論から申し上げます。



ワタクシ「乳がん」にかかっておる模様です。



いきなり驚かせてしまってすみません。
あまり、人様にはっきり言うことでもないですよね。


「左胸下にがん細胞を確認できました」


・・・・・と言われても困ります。はぁ?としか言いようがありません。
だって、ゴリゴリ元気なんですもん。100mダッシュできるぐらい。
なんといいましょうか、家でゴロゴロしていたところに某かの使者が突然やって来て、
「さっ、戦いだ」と、無理矢理戦場に連れてこられた感じです。
知識もなければ、心の準備もできてないわけで・・NO武器で戦えってか。

なにしろ、この病気にかかるってことは、
仕事とかオシャレとか、人間関係とかお金とか、下手したら命まで、
これまで長年かけて培ったもの、予定していた明るい未来に至るまで、
かなりの部分を、ごーーーーーっそり持っていかれます。

そりゃ「何で私なん!」とも思いましたし、
「うわ~、この先どうなるの~」と不安にもなりました。
また、それ以上に、ダンナや両親に心底申し訳なくて、
たくさん、たくさん涙がでました。


が、泣いたところで、何も変わらないんですよね。
ここまで来るのに2日・・・切り替えは早いのです。
普段、虐げられているので、知らぬ間に耐性レベルがあがってた様子・・。


客観的に見て、かなりのマイナス状態であるわけですが、
幸いこうしてパソコンを打つこともできるし、なにしろ生きています。
笑えるうちは可能な限り笑っていたいし、
過去を振り返って悔やむ時間があるのであれば、
少しでも未来が明るくなるための時間に費やしたい。
まさしく「ウシロマエムキ」の真骨頂というわけです。
命張って、やってやろうじゃないの。

なんというか、私という人間が作られる工程において、
必要なパーツだったのかもしれません。
強がりでなく、なんとなくですが、そう思えます。

これから先、読むに耐えられない記事も登場するかと思います。
治療が辛くて書けなくなるかもしれません。
でも、書けるうちに、また、書くことに希望を持って、ありのままを綴る所存です。
悲しいかな、当面の私に残されたもの、できることは「書くこと」しかありませんから。

希望を言えば、これを読んで一人でも多くの女性が、
私のような「うっかりがん患者」にならないよう検査に行ってくれたらいいな、
すでに病気と戦っている人と一緒に頑張れたらいいなと思います。

これからは「アグレッシブ病人」として、新境地を拓きます。
突き進んだ先には、ネズミの国より素敵で楽しい(笑)、
DREAM LANDがあるに違いありません。
なにせ、こちとら本気ですからね!!!


長くなりましたが、読んでくれてありがとう。
こんな感じですが、どうか応援してください。


ということで、今から入院です。
行って参ります!



カナ







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア