傷に塩を塗られ、今日も終わる。

mu.jpg
正真正銘の「盛りのついたメス猫」であり、
鯖の塩焼きを盗んだ「泥棒猫」のムロミン。

昨日、久々に魂が震えるほど、
くだらなく腹立たしい出来事があり、
非常に機嫌が悪かった。
家の中に充満する「負の気」のせいか、
せっかくもらった赤いバラがしお〜ん。

そんな時に限って、いや、そんな時を知ってか、
ムロミンのいたずらもスパーク。
「やっちゃダメ」というものだけを厳選し、
次から次へと仕掛けてくる。

今朝は観葉植物をぼじくり返し、
謎の幼虫を3匹掘り出していた(鳥肌が立った)。
さっきは、キッチンの水道レバーを自らあげ、
ベッチャベチャの水浸しでやってきたあげく、
机の資料に乗りやがった!この野郎!

猫に本気で怒っても無駄なのは重々承知だが、
精魂尽き果てた…今日は金曜日じゃないか。

日曜日は、北九州マラソン。
体力まで尽き果てるな。こりゃ。


みなさま、素敵な週末を。



にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

「ひきよせ」に感謝。潜在的な渇望感との決別

IMG_6173.jpg

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これが出てくるほど、ブログを放置していた。
今年も残すところ、あと10カ月と15日…。

ということで、相も変わらずバタバタしている。
ずっとこんな感じだし、時間が空いたらおとなしくは
していないし、これがデフォルトなんだろう。

写真はというと、見ての通りのスマホに、
「落下防止用リング的なもの」がついている。
画的にもしょぼいし、本当になんてことないもの。
でも、これに至るまでが、なんてことあったのだ。

私はかねてから、この「リング的なもの」が欲しかった。
100均で見かけて「買おう!」と思ったら、
そんな時に限って、レジが大行列。
「ないと困るもんでもないし」と元の棚に戻した。
その後も度々、大きい雑貨店や商店街でも物色するなど、
改めて思い返すと、かなりアクションを起こしている。

昨日、友達の家に行く途中、
某ド○キに飲み物を購入するべく立ち寄った。
分かってはいたけれど、押しつぶされそうな情報量、
右へ左へと動き回る人々、店内はカオスだ。
一秒でも早く出たいにも関わらず、
「冗談かよ!」と、思わず声に出してしまうほど
レジは長蛇の列…。他店で買おうとも思ったが
途中に店もなく、しぶしぶ最後尾に並んだ。

10分ほど待っただろうか。
まだまだ、レジは遠い。
飽き飽きして周囲を見渡すと、
「おっ、あれはリング的なものではないか!」
オットにレジ待ちを任せて、しばし物色…。
価格はおおむね980〜1980円あたりで、
種類はいろいろあるものの、

「正直、この程度の加工物で、
 この金額は高すぎやしないか…」

5分ほどの思案の結果、レジ待ち行列に戻った(まだ順番来ず)。

某ド○キの洗礼をどっぷり受け、
一日のエネルギーの60%を使い果たしつつ友人宅へ。
もちろん、遅刻だ。

ごめんごめんと謝りつつも、
飲んだり食べたり、わいわいガヤガヤと盛り上がり、
もちろん「リング的なもの」のことなんて
すっかり忘れていた。

するとだ。

「あー、これあげるー」
「ありがとー」

などと、隣で友人たちがやりとりしているではないか。

「あっっ、リング的なもの!!!!」

私の大きすぎるリアクションに友人たちはキョトン。
だろう、だろうよ!これは、私の、私の中身の、問題だ!
ということで、もらおうとしていた友人は
さほど欲していなかった(と思う)ようなので、
「よかったら、欲しい!!!このリング的なもの!」
と、かなりの熱量でお願いし、私の元にやってきた。

「ひきよせ」という言葉(スピ要素)が好きではなく
(なんでもかんでも、総ひきよせ!意味持たせすぎ)、
できる限り使用しないようにしてきたが、
今回ばかりは「私、ひきよせたよ!」と叫びたい。

おそらく、某ド○キで感じた
強いフラストレーションがエネルギーとなり、
波動にゆがみが発生。
それにより、宇宙に点在したであろう
「リング的なもの」の点と点が急速に結合し、
時空を超えて、やってきた(ひきよせた)
…に違いない!※スピ的解釈

なんかの粗品らしき「リング的なもの」を眺めては、
ニヤニヤしている。生活が便利になるのはもちろん、
なにより、潜在的な渇望感と決別できるのだから。

今、書きながら、ふと我に返ったが、
せっかくひきよせたものが、
勝ち組人生だとか、世界一周旅行だとか、
はぶりのいいメンズだとか、
パーッとしたものではなく、
リング的なもの…しかも粗品って…。
(スピ的)ひきよせ協会からクレームが来そう…。

いいのだ、いいのだ。
これでいいのだ。
この程度が、私にはちょうどいいのだ。




にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

買ってよかったもの(カリカリマシーンSP)

th_karikari4.jpg

冬のボーナスで買ったもの。

「カリカリマシーンSP」

箱の写真の通り、自動餌やり器である。
調べてみるといろいろあるのだが、
決め手は「スマホ連携」であること。
これこそが、SP(スーパー)である所以だ。

そもそも、チョロマのde-bu化が著しく、
獣医さんから「痩せさせなさい!」とこっぴどく怒られたので、
せめて毎日決まった分量を…と思って購入。

th_karikari2.jpg

スマホアプリをインストールさえすればOK。
家の中のwifi環境が安定していることが大前提だが
(ここを理解するまで時間を要した)、
アプリのインターフェイス事態はシンプルなので、
時間とポーション(10g単位)を指定すれば、
決まった時間に決まった量が出てくる。
イレギュラーな給餌もできるし、
ご丁寧に「給餌完了」メールもくるので、これまた安心。
今ではガラガラ・・・の音に合わせて猫がすっ飛んでいくので、
鳩時計ならぬ、猫時計のようだ。

ちなみに、餌やり機能だけでなく、
ビデオ機能(写真、マイク、録画など)があるので、
(ほぼ別の部屋に寝ていていないが)様子もわかる。
映像は思ったよりもクリアで、マイク機能により
「チョロマー、ムータン!」など、
一方的だが話しかけることもできる。

th_karikari3.jpg 

そして、夫婦会議で決定したのだが、
「たのむけん、俺を監視せんでよ!」
ビールをあおり飲んだりするのがばれては困る模様。

・現在のカメラ位置では、肝心の受け皿の様子は見られない
 (餌が入っているのか、入ってないのかわからない) 

・同時ログインすると不具合がおこる
 (私たちのやり方が悪いのかもしれないが)

などなど、まだまだ改善の余地はありそうだが、
帰りが遅くなりそうな日や帰省で家をあける日には
とてもありがたい。文明の進歩ってすごい。

すっかり、カリカリマシーンの宣伝みたくなってしまったが、
取り急ぎ、我が家の感想ということで。

・・・肝心のチョロマのダイエットだが、
ムロミンと競い合って(余計に)食べているようで、
一向に痩せる気配はない。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア