いい匂いがする人

savon.jpg


この頃、気に入ってシュッシュしているボディコロン。
SAVONの名前のごとく、すごくSAVON(石けん)の香りがいい。
最近は怠慢して香水をつけていなかったけれど、
多少なりともいい香りの方が女性らしかろうし、感じもよかろう。
ま、ボディコロンなんですぐ香りが飛んじゃうけどね。

shiro サボン ボディコロン
※LAURELだったけど、最近名前がかわったらしい。
福岡PARCOの新館地下の店舗で購入。お手頃価格。

そういえば先日、友人に言われて嬉しかった言葉があった。

「あなた(つるんでいる友人含む)たちからは、“いい匂い”がする」

初めは「柔軟剤とかの香りかいな?」など、単純に受け止めたのだが、
どうやらそうではないらしい。彼女いわく、

「いい雰囲気というか、すっと寄って行きたくなるというか、
 一緒にいたらなんか良いことありそうな、そんな感じがするっちゃんね」

もーっ、本当にありがたいお言葉をありがとう。
視覚的なものではなく、目に見えない部分を見つけて(感じて)、
しかも、明確に言語として伝えてくれるなんて!

お返しに、ではないけれど、そういう彼女もそんな感じだ。
常に周りには人がいっぱいで、いつもその中心でニコニコしている。
いい匂い……というより、いいパワー。はるかに強力。
そんな彼女に言ってもらえたのも、これまたうれしさ100倍だ。

たいした自覚はないのだが、私は行く先々で、
「あなた、霊感あるでしょ」と言われる。最近だけでも3回……。
背後に何か見えるとか、念力が使えるとか、どうもその類ではなく、
その方面の人にいわせると「受け気質」があるそうな。

これだったら、わからんでもない。
相性の良くない場所に行くと高熱が出たり
(一時期はマリノアに行くと必ず熱を出していた)、
神社や仏閣などでも頭がぐらんぐらんする時がある。
そして一番は、人。ごくごくたまにだけれども、
その人が発する気(得てして良くない。邪気というのか)を
受けるようで、心のアラームは鳴り響くわ、熱がでるわ、
体調が急降下する。もちろん、なんの根拠もないし、
面と向かって言えるわけけもないので、
「相性が合わないんだな」と認め、なるべく近づかないようにするしかない。
横で見ているダンナからは「また、呪い!」と気味悪がられるが、
もう、どうしようもないので付き合っていくしかない。

これまた、私なんかより強力な霊感を持つ友人が、
「最近ろくなことがない。どうも気が落ちているわ〜」とぼやいていた。
「それこそパワーストーンでもつけとかないかんのやない」と冗談で言ったら、
「いや、マジでつけてるよ。ほら」とブレスレットをバッグから取り出した。
「へ〜、かわいいね〜」と手に取った瞬間、モゾモゾモゾモゾモゾ……。
低周波治療器ぐらいのチリチリした刺激を手のひらを感じる。
「ぎゃっ!」すかさず友人に返したものも、二人して、
「やっぱり、邪気をすってくれてるっちゃろうね……」と合点がいった。
私も買おうかな……パワーストーン。

ということで、すっかり話は横道に逸れ、
やばい風情満点の内容になってしまった。
ということで「変わった人」と思われないよう、
まずは実際に良い匂いを漂わせ、心象を良くしようと思う。







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

最後のひとこと

IMG_0061_convert_20150913102649.jpg


なんとなく意識して聞いているせいもあるけれど、
ものを買ったり、ご飯を食べたりして会計を済ませたあとに、

「また、よろしくお願いします!(明るい声)」

と言われると、グッとくるのは私だけだろうか。

商売である以上、お客への「ありがとうございます」は
もちろんマストであると思うが、その後にこの一言を加えている
店の割合は3割といったところかしらん(カナ調べ)

なんてことない一言なんだけれど、
根が単純な私は「また来るね」と、気持ち良く店を出られる。
うちの近所に酒のディスカウントショップと昔ながらの酒屋がある。
我が家の経済事情もあり、ビールなど日用品は
ディスカウントショップにお世話にならざるを得ないが、
贈答品やお祝いの日の場合は、昔ながらの酒屋に行くようにしている。
店主が勉強熱心な人で日本酒や焼酎に詳しいのでハズレがないし、
「その前の日本酒おいしかったよ」と贈っても喜ばれるからだけど、
会計の最後、しっかりと頭を下げつつ、張りのある明るい声で、

「また、よろしくお願いします!(明るい声)」

と、心地良く良く見送ってくれる。
改めて考えてみると、二軒となりのワイン屋もそんな感じだし、
若い兄ちゃんがやっている八百屋も、ふらっと初めて入った居酒屋も、
最後の印象がいい店には、その後二度三度と足を運んでいるな。

自分に置き換えてみて、さて、きちんと出来ているかな……。
アクセサリーの発送の際はメッセージを入れるとか、
ご飯屋では「おいしかったです」と伝えるとか、
バスで降りるときには「ありがとうございます」と言うとか
……気掛けて程度ではあるが、何かしら言葉を添えるようにしている。
大きな結果をもたらすものではないかもしれないけれど、
人と人が関わりあったあとの“空気”みたいなものが、
ちょっとでも温かくなるといいなと思うし、
感謝の気持ちを言葉で伝えるって大事なんじゃないかと、
割と真剣に思っていたりする。

特別な費用がかかるわけでもなく、技術が必要なわけでもないので、
「最後のひとこと」を(今以上に)意識してみよう。

「最後まで読んでくださり、ありがとうございます!」

えっ、ちょっとわざとらしい?!
いや、本音ですよ。イシシ








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

散らかった部屋と散らかったココロ

IMG_9878_convert_20150804134450.jpg


自分が思う自分ほど不確かなものはなく、
過小評価と過大評価が作り上げた、
自分にしか見えない「幻想」なんだろうな……。

私はかねがね「自分は人見知りだ」と思ってきたが、
周りの友人に言わせると「かなりの社交家やん」と鼻で笑われ、
続けて「ダンスとか絶対無理!」と言えば、
「カラオケであれだけ踊っておいて、それはないやろ」と一蹴された。
うん、たしかにおっしゃる通り……かも。
冷静に振り返ってみて、あんなによく喋り、誰かれ構わず話しかける
人見知りは私だって知らないし、先日別の友人と行ったカラオケでも
踊って歌って、一人ミュージカルを披露したばかりだ。

もう二度と「人見知り」とも「踊り無理」などと言いません。

先日、世界各国を飛び回る凄腕空間デザイナーの先生に、
ちょっとしたカラーテストをしてもらった。
マス目に好きな色を塗って、現在〜過去〜未来を診断するもの。
先生曰く、「色には言葉がある」とのこと。
何気なく選んだ色に深層心理が隠されているそうだ……興味津々。

開口一番、

「もっと、自分自身に目を向けた方がいいわよ」

何事にもやる気が起きず、暮らしが雑になっている。
もっとやれるのにも関わらず、慣れにかまけて手を抜いている。
何かのせいにして、次への一歩に自分で制御をかけている……
おしなべて、耳の痛い内容だった。

「まずは、部屋の掃除をしなさい。
 もっと、自分の心の声に耳を傾けましょう。
 そして、女子力を磨かないとダメよ!」

「・・・ハイ(ぐうの音も出ない)」

時間がなくてザザッと塗った=雑な性格&生活が垣間見られるにせよ、
先生のおっしゃることは、結構といわず、ほぼ当たっていて、
部屋の散らかりっぷりしかり、頭の中も散らかった状態。
気付いているにも関わらず、面倒くさがってやらないのもお見通し。

なんとなくやる気がおきない、気持ちがプツっと折れた感覚を
覚える理由として「病気」がある。
ずっと続く心配、再発の不安、毎日の投薬……気持ちを打ち消すうように、
走ったり、山に登ったり、仕事やアクセもがんばってはいるが、
なんだかそれじゃない気もしているし、まだやれることがあるんじゃないか……。
若い時にさんざん煩った“もっと大きな自分がいるはずだ病”とも違うし、
気分がモヤモヤしていた。

そんな感じであることを先生に話したところ、

「あら!実は私も乳がんだったのよ。
 サッと手術して、サッと断ち切ったわ。
 病気の経験を生かして、大きな病院のプロデュースをしたわよ。
 ちゃんと整理したら、キラッと光るなにかに気付くはず。
 目を背けず、自分をよーく見つめなさい」

「・・・ハイ(ぐうの音も出ない×2)」

他人と自分を比べて落ち込んだり、
図星をつかれてしょぼくれることはさすがにないが、
こういった機会に遭遇する(恵まれる)ということは、
まさに「そういう時が来たよ」ということだ。

先生の言葉を真摯に受け止め、家に帰って掃除をした。
……はずなのだが、もう散らかってるし。
まぁ、散らかりは片付ければ終わるか。
面倒くさがらず、一つひとつやっつけていこうかね。

部屋も。自分のココロも。






にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア