とにかく、固めればいいんだ!

IMG_6254_convert_20150617113250.jpg


最近、料理づいてる=仕事が忙しい、ということ。

家に缶詰状態なので、料理するぐらいしか息抜きがない。
修正待ちや連絡待ちで待ちぼうけをくらうことも多いので
時間のかかる料理もしやすい。

冷たいものが食べたい・・・ということでコレ。

**

・ウェイパー(中華だし)・・・テキトウ
・水・・・250cc
・塩など少々(味を調える程度)
・ゼラチン・・・一袋

・家にある野菜や魚介
・胡椒、ゴマ油など

水250ccにウェイパー(中華だし)を入れて
煮立ったところにアスパラ投入し、
1分ほど茹でて取り出す。
続けてエビを30秒ほど茹でて取り出す。
(一緒に茹でてもOK)

ゆで汁にゼラチン一袋を入れて溶かす。
タッパーにアスパラとエビを入れ、
ゆで汁にひたす。トマトもこの時に投入。

荒熱がとれたら冷蔵庫へ。
ゼリーが固まったら完成。
ゴマ油や黒胡椒で味を調えて食卓へ。
レモンなどあればなおよし。
私は大量につくった「塩レモン」を薬味がわりに少々。

**

要は「お吸い物(中華スープ)をゼラチンで固めただけ」。
和風のお吸い物でもいいし、コンソメでもいい。
とにかく固まりさえすればいいのだ。
普通のお吸い物ではおかずにならないけれど、
これならおかずになる。コレ大事。

煮汁段階で味を複雑にしてしまうと
逆に面倒なので(油が分離するとか)、
食べる時、食べる人で、最終的な味の調整を行うのがポイント。

昨晩、ダンナに出したところ、

「う・・・・・ん、エビはおいしいけど・・・」

と不評。ちなみに、一昨日の「バジルとクリームチーズとトマトのサラダ」も
「無理!」と言われた。唐揚げとか肉ジャガとか好きーとか言っているやつに、
この味わいは伝わらない。食の好みが致命的に合わない。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

「だし」はじめました

IMG_6207_convert_20150609090107.jpg

その前とお皿かぶっちゃったな・・・コチラは小鉢皿だけど。

ここ数日は雨が降ったりで肌寒い日が多いけれど、
やたら暑い日が続いていたせいか、とにかくむしょーーーーーーに、
「だし」が食べたくて仕方なかった。

北野エースやデパ地下に行けば「山形のだし」として商品が並んでいるけれど、
お漬け物風というか、ちょっとしょっぱいので買わずに我慢。
スーパーや八百屋に行ってはちょこちょこと夏野菜や香味野菜を買い足し、
「いざ、つくるべ!」と思ったが、あ!!!!昆布がない!

以前、山形出身のながおどんより、
「納豆昆布ってのを使うんですよー」とのことだったが、
いろいろ探したけれど、九州・博多で「納豆昆布」は見あたらず・・・。
「ま、細けりゃよかろうや」と細切り昆布で代用。
と、書いてみたものの、本場のソレを食べたことがないので、
何が本物で何が代用なのか・・・まぁ、細かいことは気にしない。

ということで、前回の反省を踏まえよく切れる包丁を用意。
茄子、ミョウガ、シソ、オクラ、キュウリ、生姜を
ただひたすらに、みじん切り、みじん切り、みじん切り!
既製品の形状をじーーーーっと観察したところ、
なるべく細かく刻んだ方が口当たりもいいみたいね。
軽く水気を切って(ここで強めに水切りしてしまい餅のように!)、
納豆昆布風とゴマを投入し、醤油(今回は日田の「これ一本」を使用)を
回しかけたら、ハイ、完成。

2015年、初ダシ(風)のお味は、うん、野菜の味!
特に味付けしていないので、よく言えば素材の味が生きているし、
悪く言えば青々しい味(好き)で、野菜嫌いの子供には一発アウトだろう。
「さぁ、丼いっぱい食べてやるぞー」と息巻いたものの、
寒くて寒くて、なかなか箸が進まず・・・カラダの芯から冷え切った。

切りのいい量(1本とか1パックとか)で作ると大変な目に遭う。
夫婦だと3食続くほどできあがる。
加減すればいいんだろうけど、毎年その穴に落ちる。これも一興。
今回は「山形の郷土料理のダシやけん!」と友人にむりくり渡し、
「なにソレ?」とポカンとされた。まぁ「ネバネバ」は健康にいいから。

ということで、昼ご飯はダシ・・・そうめんだ。
※朝はダシかけごはん

しばらく、だしはいらん。








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

ブタチン!

IMG_6142_convert_20150601103953.jpg


はまるとソレばかっりになってしまう。

今回の「ソレ」がコレ。

「レンジ焼き豚」

私は勝手に「ブタチン」と呼んでるけれど。

オレンジページnetの小田真規子さんのレシピなので、
オリジナルでもなんでもないけれど、
これが簡単かつ失敗しないので、ちょいちょい作っている。

耐熱ボールに調味料を入れて、
ラップなしで9分加熱。
取り出してラップをかけ20分放置で完成。
電子レンジだけ、細かい調整の必要なし。

豚肉もスライスより塊の方が安かったりするし
(アメリカ産の安いやつでも、そこそこおいしく仕上がる)
焼き豚というより、ローストポークっぽく仕上がり、
すごく時間かけて作りましたぜ!風情&味わいなので、
ダンナに手抜きがばれない。コレ大事。

みなさんも、おためしあれ。


<材料>

豚肩ロースかたまり肉(直径8cmくらいのもの)  
  300~350g
A
 にんにくのすりおろし 1/2かけ分
 みそ 大さじ2
 砂糖 大さじ2
 酒 大さじ2
 ごま油 小さじ1
 豆板醤 小さじ1/2







にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア