6年3カ月。そして安心は禁物

IMG_8839.jpg


ここのところ、忙しさを理由に走るのを怠けていたが、
いい加減練習しとかないとやばいぞと焦りを覚え、
しぶしぶ支度をし、さぁ行こうか…としたら雨降ってるし。
雨が止んでから行こうということで、ブログを書くことにした。
さぼりませんよ。ちゃんと行きますよ…。

昨日は、病院Day。

3カ月に一度の糸島の病院で乳がんの定期検診。
今回は胸部エコーと採血検査のみ。
「なにか気になるところはありませんか?」と
技師の女性に聞かれ「別にありません」と答える。
しかし、彼女の手が止まったり、印刷のジージー音を聞く度、
ドキッとする。6年前の発覚の際、尋常じゃないくらい
左胸をグリグリやられ、スタッフの動きが慌ただしくなったのを
思い出してしまい、さすがの私も気が滅入ってくる。

診察室に呼ばれ、ちらっとモニターを見ると!!!
なんか、しこりっぽいものがあるんですけど!!!

「見ちゃだめ、見ちゃだめ。これは違うデータよ。
 あなたのはこっち…う〜ん、問題ナシね」

よ、よかったです。
ということで、6年3カ月クリア。

「でも、小葉ガン(細胞が小さく、再発しやすい)
 だから安心は禁物よ」

は、はい、わかりました。
次の予約と骨シンチの紹介状をもらって無事終了。

帰りの車にて「安心は禁物」について考えた。
他のがんに比べて進行が遅いため、
通常であれば経過観察5年が「一旦OK」の目安であるが、
乳がんは10年がデフォルトとなりつつある。
その間、投薬ないし、注射ないし、治療はずっと続く。
幸い6年3カ月の間、何事もなく過ごせてきたが、
初発がそうであったように「ある日突然」がやってこない保証はない。
走っているので体調管理は多少できていると思うが、
仕事も不規則、お酒大好き、食べたいものを食べているし、
特別な制約はなにもやってない。

6年3カ月を通して思うようになったのは、
たら、ればのない人生にしたいな、ということ。
後悔がないように生きるというほど高尚なそれではないけれど、
良きにつき悪しきにつき、自分が選んできた結果が「今」だ。
たら、ればと、過去を振り返ったところでどうなるもんもない。

ひとつ前のブログで、今日のことを今日やるので精一杯…と書いたが、
それはそれで、私の思うところの生き方だったりするのか。
ハードだし、とっちらかっているし、人様に褒められるような
部分は一切ないけれど、誰かに「今の気分は?」と聞かれたら、
「なかなか楽しいよ」と答えられる。

毎回、同じようなことを書いているなと思うけど、
やっぱりどう転んでも、こんな感じに着地してしまう。
まっ、これが私の生き方なんだろう。
とにかく、不安はいっぱいある。
願わない今日も来るかもしれないが、その時に考えるとするか。

ということで、今日のミッションを遂行しよう。
さ、走ってくるぞ。しかし、さむそーだな〜。









にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

油断大敵!DNA

12月検査


すっかり、報告ブログである。

6年終了の定期検診に行ってきた。
日頃、忘れっぱなしのウサギのちゃーみーに
お線香をあげ「頼むよ」とお願い。

12月の病院は普段に比べ混雑していて、
ずらっと座っている女性のみなさんを眺めては、
「いろいろ大変ですよね…」と神妙な気持ちになった。
採血、マンモを済ませ、腹部全体のエコー検査の際、
検査技師さんの手がぴたっと止まる。
子宮あたりを入念にグリグリやっていて、
横目でモニターを見ると…あああああ、なんか黒いのある!!
「こ、これは、な、なんですか!」とすかさず聞いてみたが、
「主治医の先生と判断します」とのこと。ガーーーーーーン。

それから診察室に呼ばれるまでドヨーーーーーン。
あ…婦人科検診さぼってたからや、生理戻ったけんや、
調子に乗って不摂生したせいや…など戦々恐々。

診察室に入るや否や、W先生より、
「あー、なにも異状なしよー。よかったですね」と一言。
「先生、あのエコーの影は…」
「おそらく、生理が戻ったことによる成熟卵巣じゃないかな。
 様子見ではあるけれど、大丈夫、大丈夫」
う、うん、先生が大丈夫と言うのなら大丈夫なんだろう。
しかし、気になるのでちゃんと婦人科も受診しよう。←サボり

3カ月ぶりに会った看護師さんたちから、
「なんか、痩せたねー」と口々に言われた。
「はい、なんだかよくわかんないですが痩せました」
たしかにこの3カ月で3キロほど体重が落ちた。
私は滅多なことでは体重が変化しないが、
ここに来て、じわっじわっと減っている。

<痩せた理由>

・生理が戻り更年期を卒業したため、体内の代謝が正常化した
・福岡マラソンに向け普段の倍走り込んだ←コレだろ
・3食のうち1食を、豆乳コンニャク麺にした
キクイモの錠剤(金の菊芋)を飲んだら(強力な)便秘が解消した
・甲状腺の具合がもしかするとよろしくない…かも?(バセドウ気味)
・仕事のしすぎでやつれた←コレもだ

食事は普段以上に食べてたり(原稿を書くとお腹がすく)、
やたら肉ばっかり食べるなど荒れ放題の食生活だったけれど、
太るより痩せるほうが良いので(なにせ痩せしろはまだまだ十分にある)、
年末年始でリバウンドしないよう気をつけよう…う〜ん、できるかな…。

上記の報告をかね、母に電話。

母も持病の病院の帰りだったようで、
「数値も下がったし、体重も減ったし、褒められたとよ」とのこと。
よかった、よかった。今、こうして楽しく生きられているのも、
父母が健康で、ダンナが元気に働いてくれるからこそ。

「で、いろいろがんばったけん、ご褒美に甘い物食べよるとこ〜」

!!!

ということで、私はコレ…。

ご褒美
これで690円(税込745円)って安くない!!

だって、ご飯抜きだったんですもの…。
お腹空いて倒れそうだったんですもの…。

・結果が良いと、すぐに油断する

ああ、DNAおそるべし。
気を引き締めていこう。
うん、明日から…ね。

晴れて、新中学1年生。
さー、はりきっていくぞ!








にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails

オンナの勘

IMG_4669_convert_20151030094021.jpg


オンナの勘、ビンゴ。

最近のブログの内容といったら、
気分が冴えないだとか、おなかが痛いだとか、
きっとホルモン復活だ!いや、勘違いだったとか
もちゃもちゃ書いてばかりだったけれど……

今朝、キターーーーーッ!

女性ホルモン復活の予感!?の記事の最後に、

**

先日病院で血液検査を受けており、
さっき、結果を聞いたところ、

FSH(卵胞刺激ホルモン)・・・11.7
エストラジオール(エストロゲン)・・・5以下

結論として、復活の兆候なし。
「薬による閉経中」とのことだった。
※FSHの数値が30を超えると、本当の閉経らしい。

どうやら、気のせいだった模様。

**

追記していたのだが、いやいやどっこい、
ひそかに活動は始まっていたようだ。

普段、鈍感極まりない私だが、
一応「オンナの勘」は健在であったようで、
ちょっとほっとした。それでもって、
ここ数日の「意味不明な機嫌の悪さ」の原因(のひとつ)も
コレのせいかと合点がいき、さらにほっ。
久しぶりに持て余すほどのソレだったんで、
(練習会に行っても「私、機嫌が悪いけん、話しかけんどって」と
 周りに言っちゃうほど。どんだけ)
「あー、私って心狭いな」と落ち込んでいたところだった。

検査して1カ月ちょっと。
そんなに急に復活して大丈夫かよ、と思うけれども、
これが人間として通常の状態。
「気分も体もすっきりして元気が出てくるよ」と
同病の友人が言うように、心身ともに上向きになると良いのだが…。
ということで、6年ぶりに女子グッズを買いにいかねばならない。
さて、どれほどの技術革新が起こっているんだろう。
浦島太郎状態にドキドキする。

2070日ぶりの復活、赤飯でも炊くか。





にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... Related Posts with Thumbnails
プロフィール

カナ

Author:カナ
カナと申します。
だらっとすることと、
テキパキすることが好きです。

Twitter:cotori29

最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリ
月別アーカイブ
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア